fbpx

起業と理想をどう結びつけ、かたちにするのか。

 

起業はお金を稼ぐだけの手段なのでしょうか。

「稼ぐ」こと、つまり「商い」をすることで、自分の人生の理想に近づけるか
不安を抱えながら起業を選択する人も少なくはありません。

 

今、もういちど起業で理想を結びつけることについて、
真剣に考えてみたい。

 

 

こんにちは。

起業の基盤構築プロデューサー
持田那緒です。

先日35歳の誕生日を迎えることができました。

 

 

メルマガへの返信や、
Facebook経由でお祝いのメッセージを
くださった皆さんへは、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

期待を裏切らないよう、また一年、
みなさんをはじめ、起業に挑戦する方へ私が手渡せる
「近道」をこうしてメルマガや、ブログ、セミナー、
コンサルティングを通じてお届けしていきます^^

 

先日に続き、今日も、シリーズでお届けしていきます。

 

起業するなら
大きな夢、志、理想を描け!

 

 ” 自分は何がしたいのかと尋ねていては、
       けっして知ることはできない。 ”
                 ー持田那緒

 

 

起業はみなさんの生き方に、直接結びついている選択です。

 

思い描いた夢、志、理想に、
まっすぐに向かっていくためには、
何が大事なのでしょうか?

 

起業をしてみなさんがすることは、
ボランティアでもなく、友達付き合いやおせっかいでもなく、
紛れもなく「ビジネス」。

 

起業をしてビジネスが上手くなるには、
単に講座や書籍からまなんだノウハウを
機械的に実践するだけではなく、

 

お客様や社会の信頼を勝ち得て、
人を惹きつけ、応援される【人間性】も求められます。

 

 

起業の基盤構築メソッドの軸となっているのは、
起業ではそうした複雑な相互作用によって
大きな成果が生まれるという考え方、なんです。

 

求める成果を生み出す秘訣は、

 

単に商品・サービスの良さ、
SNSでの露出の高さや影響力の大きさ、
人徳や人脈の多さなどと同様に、

描いた夢、志、理想に向けた、
みなさんの情熱、信念、自信といったことにも、
目をそらさずに向けることにあります。

 

みなさんは、
起業家である前に、人であり、
その人がたまたま起業してビジネスを
動かしているだけなのだから、という考えです。

 

 

私たちの起業の基盤構築メソッドで、
もうひとつの軸となっていることは、
何事に対しても、考え方、捉え方を含めて、

 そのあるがままが全てで完成系ではなく、
成長させ、発展させることができるということ。

 

今解決できない課題、今日達成した挑戦、
そして、今の自分自身も。

 

つまり、
もっと今を超えていける、
達成できると信じる気持ち次第で、成果は大きく変わるという信念です。

 

今の自分の可能性を広げ、
自分を信じる気持ちが強まるにつれて、
自分らしい起業にたどり着く、ひとつの道筋が見えてくる。

そうすると、
これまでなぜこんなこともできなかったのか?

という自分の可能性に蓋をしてしまってきた理由も
発見できるようになるでしょう。

 

辞めたいと思っている自分の悪い癖や
習慣が身についてしまうと、
自己流からなかなか抜け出せずに、目標を達成できないものです。

 

自分でコントロールできることと、できないことを、
見極められるようになれば、起業は上手くいく。

私は、そうお伝えしています。

 

自分でコントロールできることだけに一生懸命になり、
どうにもならないことを、考えるのはもうやめよう^^b

 

人生で起こりうるあらゆることと同様に、
起業でも成果を出すには、

① まず、意思を明確にして、
② 決断を下し、
③ しかるべき時にそれを実行しなければならない。

 

起業は、ほかの誰かではなくて、
みなさんひとりひとりが自らやっていることであるということを
忘れてはいけないんです。

 

できないこと、嫌ななことから
目をそらし、後回しにするのではなく、

必須の技術を早く身につけ、起業の魅力を再発見し、
できることが増えていき、可能性が広がることを楽しめるようになろう!!

 

 

そして、学んだ知識や技術を実践して、
生かせなければ成果は全く、顔を出しすらしません。

練習と試合があるスポーツ競技とは違い、
起業には、練習がない。
人生と同じ、本番しかないのだ。

 

できるようになってからと、実践をすることを恐れるのではなく、
かえって挑戦する気持ちを掻き立てられるようになってほしい、
そう、願っています。

 

日々考えもなしに、
起業してからのルーティーンをただこなすスタイルから脱却し、
1日1日、ひとつひとつを本番として練習を積むしかないのです。

 

自分は何がしたいのか?
何ができるのか?

 

と尋ねづづけるのはやめて、
できる、できない関係なく、大きな夢、志、理想を描き、
それにむかって、今、ここから挑み始めていこう!

 

・‥‥……━━━━━ 起業で未来の扉を開く鍵 ━━━━━━……‥‥・

人生を乗せる起業では
自分自らがハンドルを握ろう。
あなたを一番よく知っているのはあなた自身だ。

‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・…

\ あなたにおすすめの 無料PDF冊子 はこちら /

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

起業の基盤プロデューサー 持田那緒

27歳で法律家として起業家育成事業を立上げ、経済的自立を起業で確立するための売上がスムーズに上がる仕組みづくり『起業の基盤構築メソッド』をプロデュース 。個人事業主・起業家へのコンサルティングを通じて『ひとりひとりが自分を活かし、豊かになることのできる社会』の実現に向けて活動中。

-ビジネスの土台作り編, 起業の基盤構築を学ぶ
-, , , , ,

Copyright© 実践が習える、起業の基盤構築プログラム , 2020 All Rights Reserved.