fbpx

写真嫌いの私がSNSでお客様との信頼関係を築いてきた方法

写真に写ることさえ好きではなかった私が、
SNSでお客様との信頼関係を気づいてきた方法を
お伝えしていきたいと思います。

Facebookを知ったのは15年も前

最初にSNSを私が知ったのは、
今から15年前の2006年、
イギリスから帰国した翌年でした。

現地で知り合ったイギリス人の友達が、
「Nao、連絡取りたいからFacebook教えて!」
と、言ってきたのですが、

「何それ?」と私。

それは、その通り、
日本に初めてFacebookが上陸したのは、
それから2年後の2008年5月!!

実は、
日本には浸透が早かったtwitterの
日本上陸もたった1ヶ月前の、
同年2008年の4月って
ご存知でした?^^b

そう、当時は、
私はFacebookすら知りませんでした。

「へ〜。
 離れていても友達の
 状況が分かるっていいねぇ。

 家族や親戚でも繋がって、
 近況報告を写真付きで気軽にできるわけね。
 
 インターネットも進んで、
 国が違ってもE-Mailで連絡とれるし、
 Air Mail(国際郵便)で
 文通する時代も終わりだな〜。」

なんて思うと同時に、
早く日本でもFacebookが
使えるようになってほしいなぁ。

と、思ったのを覚えています。

それから今日で
もう15年です、早いものです。

私が起業してSNSを使う人になるまで

ある日、私は司法書士として
勤めていた事務所の営業で、
BNIというビジネス異業種交流会へでかけました。

そこでは、
名刺交換すると早速、
「Facebookやってますか?」と
聞かれました。

「お~、あのFacebookのこと?」

知らない間に
日本に上陸していたことを知り、
早速私もアカウントを開設。

名刺交換とセットで、
友達になっていき、
メッセージでのやりとりや、
みんなの投稿を拝見する日々が始まります。

半年間ほどは投稿を一切せず、
閲覧だけしてた私も、
ついにある日、
初めての投稿をしました。

何を投稿したと思います?(笑)

元旦の新年の挨拶とともに、
自宅の玄関に飾られた
正月飾りの米俵を投稿しました(笑)

どうせ、
私の何気ない日常を載せた投稿に
興味ある人なんていないだろうし、

かといって、
気の利いた投稿ができるわけでもない。

そう思って、
投稿する意味があるもの
を探して、半年も経っていたんですね。

でも、
米俵って、、、汗 ^^;;;;

ちゃんと掘り起こしてきました。
私の過去の恥ずかしい、遺産、恥産を(笑)

↓ それがこちら ↓

クリエーターでもないくせに
無駄にアプリで加工しすぎ(笑)

%LAST_NAME%さんはまさか!
こんな投稿してませんよね???

ね??

・・・。

でも、
今もみんな変わらないと私は感じます。

何か、
” 投稿する意味があるもの ”
日々探してる。

誰が見てもおいそうな食べ物
美しい植物や綺麗な景色
旅行先の素敵なホテルの部屋
自分の子供やペット
食事会やお祝いの場の集合写真
気分上がる場所にいるときの自撮り
自分が最近ハマっていいと思っているもの

↑今、この投稿を書きながらざっとFacebookを
スクロールしてみて
出てきた投稿です(笑)

(心のどこかで)自慢したいもの
なのかな、

「なぜ」この投稿をしたいのか?
ではなくて、
「何」を投稿するかを考えている。

米俵を投稿していた過去の私は、
SNSを、まだ理解していない、
ただの自慢屋さんだったのです。

人目を機にする恥ずかしがり屋さんと見せかけて、
見栄っ張りさんだったのです。

無論、
これでは起業で使えるレベルではありません。

つまり、SNSを使って、
お客様との信頼関係を構築するなんて
まだまだずっーと先の話です。

次回、ここから

① 何を
② どうやって変えていったか?
③ その結果
④ 私のように自分の写真を
  投稿することに抵抗があったり
  自分自身の開示や発信が苦手な方への
  オススメの考え方と使い方

を、お話ししたいと思います。

みなさんの
このネットビジネス時代の起業に
お役に立てたらうれしいと思ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせです♡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今月もいつもの
プラチナ勉強会開催します!

今回も、
6ヶ月で月100万円の売り上げが叶う
ビジネスの進め方の
ステップと手順を深堀します。

・自分の発信の方向性
・オリジナルサービスへの落とし込み
・自分自身のブランディングや肩書き
・やりたいことをひとまとめに整理したい

という方に、
是非来ていただきたいです。

特に、
お金が払われるサービスにするための
ターゲットの選定

に迷われていたら、今回は、
効果テキメンの勉強会になります。

今は、奉仕で、無償開催です。
ぜひ、集まってください♩

詳細はこちらです↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/z9i2g

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

起業の基盤プロデューサー 持田那緒

27歳で法律家として起業家育成事業を立上げ、経済的自立を起業で確立するための売上がスムーズに上がる仕組みづくり『起業の基盤構築メソッド』をプロデュース 。個人事業主・起業家へのコンサルティングを通じて『ひとりひとりが自分を活かし、豊かになることのできる社会』の実現に向けて活動中。

-お客様との信用・信頼構築編, 起業の基盤構築を学ぶ
-, , , , , , ,

Copyright© 実践が習える、起業の基盤構築プログラム , 2021 All Rights Reserved.