fbpx

収益化できない起業で頑張っているのは誰ぁ〜れ?

すでにある資格、専門知識、スキル、商品、
つまり自分が持っている価値を
売上にかえるということが
できずに悩む起業家が多く存在します。

その理由は2つ

1、売上があがるビジネスモデルがない
2、そのビジネスモデルを動かす仕組みと知識がない

このふたつを揃えることが、
「起業の基盤づくり」です。

副業も推奨され始め、
起業という道を選ぶ人も急増中の今、

せっかくお金と時間をかけて得た
資格、知識、スキル、商品などはあるけれど
それをどう、収益ビジネスモデルに
組み立てたらいいか分からない。

そんなご相談も多さらに増えてきました。

ひとまず、
名刺をつくってビジネス交流会に出かけてみる、
という考えもあるでしょう。

ビジネス交流会に出かけても
なかなか仕事につながらないという経験をすると、

さらに資格を取る
HPを作り変える
ブランディングをする
ターゲットを変える
人脈を築く
Facebookやブログを強化する

ということを次第に
考え始める方もいるでしょう。

取るべき対策はたくさんありそうですが、
みなさんはこういうとき
何が正解かわからない中で、
迷ってしまうことはありませんか?


そういうときは、
かならず原則に立ち戻ってみることが大切です。

「うまくいかない」にはその原因が、「うまくい」にはその理由がある

何を改善したらいいかがわからない
ということの原因は、
うまくいっていない理由は何か?
が見えていないこと。

そしてさらに、
うまくいっていない理由が何か?
が見えないことの原因は、
うまくいくには何が必要か?
を知らないから。

とうことを考えたことはありますか?

もちろん、
起業という人生初めての経験で、
「うまくいく方法」を初めから
知っている人はほとんどいません。

失敗したり、成功したり
経験を通して学んでいくものであることには
変わりはありませんが、、、、

もう今の時代は、
起業をすることが珍しいことでもなければ、
みなさんが一番最初の挑戦者でもありません。

つまり、
過去にすでにたくさんの人が
通った道でもあるのです。

ということは、、、?

まだ、誰もやったことのない起業法
ということでなければ
うまくいった方法というものがすでに
確立されている場合が多いということ。

自分は知らなくて、できないけれど、
もう当たり前のことのようにできる人もいます。

さらには、
自分ができるのでそれを人に教え、
その人から教わった人もできるようになっている
という環境すらあります。

そんな時代に、
自分で、一から模索することは、
果たして賢いことでしょうか?

IT技術も発展し、
スマホを片手に持ってさえいれば、
歩きながらでも情報は手に入ります。

そんな同じ情報へのアクセスがあっても、
成功する人とそうでない人の違いが出てくるのは
その膨大な情報の中から必要なものを取り出し、
使いこなせているかどうか、
だと私は考えます。

探し物をするときは、
何を探していて、
それがどんなものかがわからなければ
探せないと同様に、
起業で成果を出すために「何」が必要かを
明確に知っていなければ、
その情報はみなさんの元には入ってくることはありません。

私が最近経験したことをシェアしましょう

先日、私の所有している車の
後部座席のスピーカーから
音が出ていないことに気がつきました。

いつも運転席側にいるので、
後部座席のスピーカーから音が聞こえなくなったのが
一体いつからなのかもわかりません。

とくに私の所有する車は、
アウトドアに最適な車種を選んだことから
電気系統での制御が多い外国車で
何かと故障しやすく、修理や点検に費用が高くつくのです(苦笑)

つい6ヶ月前ほどにも、
エアコンが故障したこともあり、
「イヤだな〜、またか。」なんて思っていました。

スマホで、
音が出ない原因を検索したり、
ディーラーにと合わせてみたところ
次の原因が最有力候補としてあがりました。

① 配線が切れているなどの問題が生じている
この場合、配線の整備や取り替えが必要で
連動している他の電気系統も一緒に取り替える

② スピーカー自体が壊れている
この場合連動しているスピーカー9個
全ての取り替えが必要

③ 音を出すアンプ系統の故障
この場合当車種は交換ができないので
残念ながら廃車するまでこのまま

川を渡ったり、
ゴロゴロとした石の上を走ったりと、
舗装されていないオフロードでの走行を
幾度となくしてきているので、
故障しても仕方がない気がしていました。

③以外はどれも費用がかさみます。
③は費用はかからなくても、
購入して何年も経っていないのに
保証も効かずこれはこれでショックです。

修理代を覚悟の上、
まず見てもらおうと、
地元の車の修理やさんへ車を持ち込みました。

整備士さんが車に乗り込みエンジンをかけ、
ものの1〜2分もたたないうちにで出てきました。

そして、こういうのです。

「音出るようになりましたよ〜。」

そんなバカな、、、!
と思いました。

ディーラーに問い合わせても
ほぼ修理が必要と言っていたのですから。

実は、
原因は、とても初歩的なことでした。

スピーカー設定で、
各スピーカーからの出力設定音で
後部座席のスピーカーはOFF設定に
なっていたということでした、、、。

「スピーカー設定さわりませんでしたか?」

との問いかけに、、、
思い返せば、半年前くらいに、
冷房がうまく作動しなかった際に、
いろいろ動かした気がしないでもなく、
そのときになんだかボリュームみたいな項目を
動かした気もしないでもなく、、、。

知らないから見えてこない、本当の原因

さて、この私の経験は、
何かに似ていると思いませんか?

起業での成果のあげ方に悩む人と同じです。

スピーカーがどうやって正しく作動するかを
知っている人は、原因を幾つかに絞れます。

これかな?これかな?と、
ひとつひとつみていくことで、
どこに本当の問題があるかを探し当て、
修理することが可能です。

「きっと、
よく分からないで設定いじったのかな〜?
過去にもこういうお客さん沢山いたからな〜。」

といった具合です。

しかし、
車のスピーカーの仕組みをわからない私は
何が悪いのかがさっぱりわからず、
「スピーカーから音が出なくなったのです!」
としか言いようがありません。

これは、
「いろいろやっていますが、
売上があがりません!」
と同じだということに気がつきませんか?(笑)

どうしたらスピーカーから正常に音が出るのかの
仕組み全体を理解していたら
この初歩的な設定問題で車の修理やさんに
駆け込むことはなかったでしょう。

起業は修理屋さんがあるわけではないので、
ここがおかしいですよ〜と、
着手する前に教えてくれるわけではありません。

自分でビジネスモデルを修理(改善)したり、
整備して、創ったりしていくものです。

ですから、知らないで、
新しいスピーカーセットを購入してしまったり、
これはダメなビジネスだと諦め
違う資格を取りに行ってしまったり、
実はうまく回っているところに気づかず、
わざわざ全部変更してしまったりするわけです。

そして、さらに、
私の車を製造販売するディーラーさんでも
正しいアドバイスができなかったのは
ディーラーさんの力量不足ではありません。

私の状況の説明が、
「音が突然出なくなってしまった」だけで、
相手が状況を正しく把握することができない
アドバイスの求め方をしていることに原因があります。

そもそも設定画面での設定は基本で
そんなことは知っているという前提で話を進めれば
次に考えられることは故障ですね、
となりますよね。

「もっと効率の良い売上のあげ方を教えて欲しい」
という相談からでも、
効率を考える前に、
”そもそも売上があがるビジネスモデルなのか?”
を私は最初に確認をします。

しかし、
起業での経験が浅い方にとっては、
そもそも売上があがるビジネスモデルが何か?
そんなことを考えてみたこともなかった、
ということが多々有ります。

私のスピーカー事件と同じように、です。

こういった日常の経験からも
手法やノウハウを探し始める前に、
まず、成果を導きだすために、
何が必要かを知ることがとっても大切だと気づきます。

すでにある資格、専門知識、スキル、商品、
つまり自分が持っている価値を
売上にかえることができずに悩むときに
原則にフォーカスすると、理由は2つ。

1、売上があがるビジネスモデルがない
2、そのビジネスモデルを動かす仕組みと知識がない

このふたつを揃えることが、
「起業の基盤づくり」です。

今の自分の起業は、どれだけ基盤が整っているか?
考えたことはありますか?

チェックできるとっておきのシートを用意しました。
まだ、診断していない方はぜひ、チェックしてみてください。

起業で成果を出すための70の秘訣がわかります。
これをやれば、うまくいきそう!
そう、思っていただけることでしょう。

継続できる起業をすすめるために、
本物へと成長していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

起業の基盤プロデューサー 持田那緒

27歳で法律家として起業家育成事業を立上げ、経済的自立を起業で確立するための売上がスムーズに上がる仕組みづくり『起業の基盤構築メソッド』をプロデュース 。個人事業主・起業家へのコンサルティングを通じて『ひとりひとりが自分を活かし、豊かになることのできる社会』の実現に向けて活動中。

-ビジネスの収益化編, 起業の基盤構築を学ぶ

Copyright© 実践が習える、起業の基盤構築プログラム , 2020 All Rights Reserved.