fbpx

西間木ひろみさん【1ヶ月で162万円達成・自分がモデルケースになる!】

 

対談インタビューに答えてくれた方はこちら!

起業の守りの専門家 持田那緒(左)  起業の基盤構築の専門家 西間木ひろみさん(右)

 

西間木ひろみさん(右)は福島と東京を主に、私、持田那緒がプロデュースする「起業の基盤構築メソッド」による起業コンサルティング事業に携わり、認定コンサルタントとして活動しています。

着物を愛し、伝統工芸や技術が日本から消えゆくことに心を痛め、職人さんの作品や芸術品を、ビジネスを通じて世の中に広めることで守り、繋いでいきたいという大きな志をお持ちの方です。現在、良いものを持った人がしっかりとビジネスを構築し、経済的基盤を持てるようにと起業コンサルティングの現場で活躍しています。

 

相談する前に抱えていた悩みや課題を教えてください

講座を受けるとカウンセリングや施術ができるようになるという認定をとり、私も認定講師としてビジネスを起業で進めていこうと考えていました。そこで悩みは2つありました。

まずひとつ目は、1日6時間15000円の講座を受け一度認定を取ってしまうと、誰でもできるようになってしまいまうことです。

その結果、講座の卒業生同士で安価で練習会を開催できたりすることで、本命商品である15000円の講座をリピートするということはないので、常に新しく講座を受けてくれる人を集客し続けなければなりませんでした。

ふたつ目は、価格です。自分自身で認定資格のセッションのお客様を集客するにしても、講座修了者が練習のために無料やモニター価格でお客様を募集をするので正規の金額でセッションに申し込んでくれる人もほとんどおらず、売上があがらず困っていました。

認定をだしている創設者に相談をしても西間木らしいセッションをしていけばお客さまは来てくれますと言うだけで、具体的にどうしたらいいかは教えてもらえなくって集客に困っていました。

ご自身の起業をどのようにしていきたいと考えていましたか?

まず、取得した認定資格の創始者は年収1000万円を達成していると聞いていたので、資格を活かしてまずは月に50万円の収入が欲しいと思っていたんですね。

そして、集客ができないので集客ができるようになりたい。さらには、セッションの金額をあげて売上を大きくあげたいと思っていたんです。

 

コンサルティングを受けてみようと思った理由を教えてください

私自身、ビジネスのお勉強はこれまでしたことがなかったので初めて受けたセミナーでは、日本語なのに何を話しているのかまったく理解できませんでした。

自分のビジネスをどのように改善していったらいいか個別で相談してみたときには、とてもわかりやすく、今の私にはこれが必要だと確信しました。

自分自身が直感で動く右脳型であることと、ビジネス初心者だったので不安はありましたが、那緒先生が自分の得意なことは活かして、苦手なこと・初めてのことは得意な人や経験者の考え方や知恵を借りることができれば、遠回りせずに成果を出せる起業ができますよ。と言ってくれて、この人からビジネスを習ってみたいと思ったんです。

コンサルティングを進めていくうちにどんな変化がありましたか?

まず認定資格の講師では創始者の営業をやっているようなビジネスモデルになっていて、自分のビジネスが全く大きくできないことに気づいたんです。

そこからはオリジナルのビジネスをつくらないと大きく売上を上げることはできないって気づいたんです。

そこでコンサルティングでは、取得した資格に加え、他にも持っていた潜在意識にアプローチして思い込みをなくすという技術を合わせた起業で成果を出したいセラピストの向けのオリジナル講座をくりました。

そして、セラピストのマインドを整えた先には、売上を上げるメソッドを教えてあげられるようになりたいと、起業の基盤構築のコンサルタントコースにシフトチェンジして今に至ります。

今では、1ヶ月で162万円の売上を達成することができるようになりました。

 

 

 

ひろみさんにとって起業の楽しいところ、良いところは何ですか?

起業家のみなさんは志が高く、話していてとても刺激を受けます。また、お互いを刺激し合っているせいか、みなさん若いですね。起業にはアンチエイジング効果があるのかもしれません。そういう仲間とビジネスの話をしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

お勤めと違って自分の時間を自分で管理できることで、やりたいことを諦めなくていいというのがいいですね。自分の人生を自分で創っているっていう実感があります。

起業をして変わったことは何ですか?

まずは、自分自身で1ヶ月で162万円の売上をあげられるようになりました。

また、時間というものの捉え方が変わりましたね。今まではけっこうダラダラと時間を過ごすことが多かったのですが、起業してからはやることがたくさんあるので、今これをする必要があるのか?なんて自分に問いかけながら過ごしている、とこれまでの私って暇だったんだな~なんて思っちゃいます。

これから起業にチャレンジする人にどんなメッセージを伝えたいですか?

迷っているんだったら、まずやってみてください。って言いたいですがただやってみるんじゃなくてちゃんとうまくいった人の真似をしてほしいなって思います。

世の中は起業でうまくいっていない人の方が圧倒的に多いっていうのは事実なんですよね。ですから、周りのうまくいっていない人や、うまくっている風を装っている人の真似だけはしないで欲しいなって思います。

 

ひろみさんからみて那緒先生ってどんな人ですか?

 

右脳優位の私から見ると

めっちゃ左脳優位な人だなって思います。

Q:つまり?具体的に何が強みになっているのかなど

ただ左脳的にばっさり切るんじゃなくて

右脳の悩みどころも理解してくれているので

分かってもらってるんだよな~って安心感がありますね。

西間木ひろみさんのお志事(しごと)

提供するサービス・商品について詳しく教えてください

起業でスムーズに売上につなげる仕組みである『起業の基盤構築メソッド』による起業コンサルティングの認定コンサルタントとして、失敗しない、遠回りしない起業を応援しています。

具体的にどんな欲や悩みを満たし、解決するものですか?

個人事業主で売上があがらない方や、毎月の売上にばらつきがあり不安定な状態の人のビジネスモデルを磨き上げ、毎月の売上がコントロールできるようにしていきます。

どんな方にオススメですか?

起業で成果を上げたいけれどやり方がわからない方や、自分流のやり方である程度の成果は得られているものの、さらにビジネスを大きくしたいけれど、自分のやり方では頭打ちだと感じている方。

お客様の成果について聞かせてください

売上が上がるというだけではなく、自分の人生の目標、目的までが明確になったと喜んでいただいています。

お客様から一番好評なところは何ですか?  

起業は習得できる技術であるという通り、一度売上をあげる技術を身につけてしまえば、他のビジネスでも同じように売上を上げることができるようになる、ビジネスの本質を教えられるところです。

ご自身のビジネス(商品やサービス)に込めた想いを聞かせてください

私自身も、起業の基盤構築に出会った時、正直自分にはできるだろうかと思いましたが、やる気だけは人一倍ありました。ビジネスに向いていないんじゃないかと一歩を踏み出せない人や、他の起業塾でビジネスを学び、辛い思いをして起業を一度は諦めそうになった人のために、私がパイオニアとなって、道を作り、後に続く人が少しでも楽に起業への道を踏み出せるようになって欲しいと思っています。

インタビューの終わりに

ひろみさん自身、セラピストとして起業されていたなかで、過去には、資格や知識があってもビジネスになっておらず、売上があがりずらい現状というものを経験されてきたそうです。そんな経験から、人に尽くして、喜んでもらうことにやりがいを感じ、貢献心あふれるセラピストさん達が、ボランティアに近いビジネスをし、経済的に苦しい状況に追いやられてしまうのではなく、起業で経済的基盤をきちんともてるように、サポートしたいというところから、私とともに歩み始めました。

実際に、カウンセラー、セラピスト、コーチング、アドバイザーなどの認定資格や、栄養士、ファイナンシャルプランナー、士業などの国家資格での起業は増えてきていますが、サービス内容となる専門知識や資格と、ビジネスで売上をあげることができるスキルは全く別物。学び、実践できる環境もなく、起業してしまうことは大変なリスクなのです。

お役に立てる人がいるからには、しっかり商品やサービスを届けて差し上げたいですし、その対価もしっかり受け取れて、お互いにWin-Winとなるかたちが、本来ビジネスのあるべき姿だと私は思います。せっかくの専門知識や資格を活かせるように、ビジネスができる起業の基盤をひとりでも多くの挑戦する人に届けていきたいですね。

また、ひろみさんは東日本大震災で福島で被災し、生活環境が大きく変わる経験や地域の変化を目の当たりにしてきました。永久に保証などされないお勤めではなく、起業し自ら事業を営んだり、また復興に貢献できるように起業し動き出した人もたくさんいます。まだまだ東京に比べて起業に関する情報や環境が追いついていない福島で、ひろみさんはコンサルタントとして『起業の基盤構築メソッド』を広めてくださっています。

良質・優良な情報は自ら取りに行くものですが、どんな環境下にいる人にとっても、より手の届きやすいものとして起業の基盤構築メソッドのコンサルティングを、一人でも多くの方に届けていただきたいですし、ひろみさんご自身の成長と活躍を私もとても期待しています。

ひろみさん、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

起業の基盤プロデューサー 持田那緒

27歳で法律家として起業家育成事業を立上げ、経済的自立を起業で確立するための売上がスムーズに上がる仕組みづくり『起業の基盤構築メソッド』をプロデュース 。個人事業主・起業家へのコンサルティングを通じて『ひとりひとりが自分を活かし、豊かになることのできる社会』の実現に向けて活動中。

-お客様の声
-, , , , , , ,

Copyright© 実践が習える、起業の基盤構築プログラム , 2020 All Rights Reserved.